Mac / iPhone / Apple

【簡単図解】30秒で写真やイラストにウォーターマークを入れる方法【Mac/Keynote】

Watermark!

ごきげんよう、皆の衆!

おぬしらは、ご自身の写真やイラストをネット上に掲載するときに、改ざんや盗用を心配されたことはござらぬかな?

何を隠そう、拙者も前記事
「外国人のパートナーに出会える良策を伝授いたす!」
で紹介したマッチングサイトで、プロフィールに使っていた写真を他人にパクられて困ったことがござるし、

ゲームサムライ
ゲームサムライ
まったくけしからん!

以前の記事
「くっそカワイイちびキャラアイコンが完成! 製作者を紹介する」
の中でちびキャラのイラストをご紹介するときにも、イラストをご提供いただいたMira殿から「盗難防止用にウォーターマークを入れておくといいですよ!」とアドバイスをいただいた。

ドーン
ドーン
お借りする素材を保護するのは大事よね!

そこで本日は、拙者も使っている、Mac に最初からインストールされている Keynote を使って、30秒】で【超簡単】にウォーターマークを入れる方法を紹介しよう!

まずはキーノートを立ち上げる


↑真っ白のテーマを選んで


↑初期に入っているテキストは消してしまおう


↑ここにウォーターマークを入れたい画像をドラッグ&ドロップする


↑画像が入った


↑上の「テキスト」をクリックして、テキストを入れよう

6
↑ウォーターマークとして入れたい文字を入力して、右側でフォントのサイズを調節する

7
↑文字は好きな色に変更しよう。基本は白がおすすめ。

8
↑右上部のタブを「スタイル」に切り替えて、右下の「不透明度」に注目。

9
↑不透明度のツマミを動かすと、あら不思議。ウォーターマークができちゃった!

10
パクられたときに分かるような場所にウォーターマークを移動させておくといい

11
↑元画像をクリックしてから、Shiftを押しながらウォーターマークをクリックして、両方を選択した状態で右クリック。グループ化しておくと位置がズレないし、次のステップでミスらない。

12
↑このままでは画像ファイルではなく Keynote のファイルなので、これを元に画像ファイルを作る。

グループ化して一体化した画像を右クリック(2本指クリック)してコピーを選択。(Command+C でもOK)
この操作で画像をクリップボード(Macの一時的な記憶領域)にコピーしておく。

Keynote を使うのはここまで。
次はプレビューアプリを立ち上げよう。

プレビューアプリにコピペして完成

13
↑プレビューアプリを起動するとこの画面が立ち上がるけど、このポップアップウィンドウは操作しないのがミソ

14
↑上部メニューバーの、「ファイル>クリップボードから新規作成」を選ぶ

15
↑Keynote で編集した画像が、ここに新しく画像ファイルとして貼り付けられるので、適当な名前をつけて、分かりやすい場所に保存する。

以上!

まとめ

やることは実にシンプル。

ウォーターマークの入れ方

・Keynote に画像を貼る
・テキストを書いて透過
・プレビューにコピペ

ゲームサムライ
ゲームサムライ
特別なアプリは必要ないので、簡単でござろう?
ドーン
ドーン
ちょー速い!

慣れれば30秒程度でできてしまうので、Macユーザーにはオススメの方法でござる!

意外なお役立ち情報はちょいちょいアップしていくので、YouTubeTwitterのフォローをよろしくでござる!

拙者の活動をご支援いただいているスポンサー様

こちらは拙者の活動へのご支援を「いの一番」に表明してくださった、スポンサーのジョブシフト様でござる!
ジョブシフト様

ジョブシフト@jobofojob)は、月曜日の仕事をワクワクさせるためのメディア作りお仕事ハウツー転職情報就職情報などの総合サイトです。

拙者を支え、共に歩まれる七人の侍が一人。KUMAP殿!

メディア事業売却で大成功。Twitter界に突如現れた巨星。
10年のSEO経験を背景に、無理をしない「ゆとり起業」を掲げ、日々有益ツイートを発信。
Twitterに本腰を入れてわずか3ヶ月で、フォロワー2万人を達成される。

KUMAPさんにはここで会える!


Twitter:@kumapadsense
ウェブサイト:KUMAPの部屋 https://kumap.work/

本業を持ちながら別の収入源も構築したい方。
ゴリゴリ死ぬ気でやるのは無理だけど、できるならゆるーく起業してみたいという方も、フォロー必須でござるぞ!

活動のご支援をお願いします!
polca heart